博多駅周辺、渡辺通 ラーメン

博多へ出張の際、2軒ほど居酒屋に行ったあと、シメで渡辺通 ラーメン店へ連れていっていただきました。この辺はラーメンの激戦区らしく、色々なラーメン屋さんがありました。実際に行ったのはその中でも今どき珍しい豚骨100%のスープで出しているラーメン店との事でした。

こちらの渡辺通 ラーメンしんたろうは、ご主人が一人で切り盛りされているこじんまりとしたラーメン屋で、シンプルなネーミングの通り、メニューもシンプルです。博多ラーメンとチャーシューメンのみ、それに煮玉子のトッピングをプラスするかどうかぐらいです。昔懐かしい雰囲気のラーメン屋でした。気取らず昔からの馴染みのお店に来たような、そんな懐かしさを感じさせてくれるお店だと感じました。

メニューに半替玉があるのが嬉しかったです。辛子高菜もおいてあり、粗挽きトウガラシなど薬味も豊富で、ビールが進みました。今回の博多出張の収穫でした。

ラーメン しんたろう
http://sintarou.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 保健科学研究所は臨床検査の外部委託請負として先駆者的な存在です。昭和30年の創業から長く続いており、…
  2. 馬肉というと、多くの人が馬刺しで食べるものとイメージするでしょう。熊本市 馬刺しを提供する馬酒神 バ…
  3. タイで第3位のシュアを持っている二輪ブランドの「GPX」が、2019年に日本に進出することになり、バ…
ページ上部へ戻る