コストカットが可能な横浜市 税理士事務所はこちら

経営者の悩みというのは実は多角的な視点から見ると解決しやすいケースもあります。横浜市 税理士事務所の長野毅税理士事務所では、そんな多角的な視点を持つ所長の長野毅さんが、税理士、社会保険労務士、行政書士としての立場からしっかりと経営者の悩みを相談することが出来ると評判です。

もともと税理士業務と行政書士業務を合わせて行う税理士事務所は多くありますが、そこに社会保険労務士の業務を併せ持つ事務所というの滅多にありません。横浜市 税理士事務所の所長である長野毅はこの3つの士業の国家資格を取得し、登録を行っているために、多角的な視点で相談できるでしょう。

別々の事務所に相談をするとどうしてもコストが高くなってしまいますが、こちらの税理士事務所であればたったひとつの事務所でまとめて相談に乗ってもらうことが可能で、さらに処理もできます。経営者にとってはコストカットが可能な貴重な事務所です。

長野毅税理士事務所
http://nagano-tax.biz/

関連記事

ピックアップ記事

  1. バザーなどで販売される食品、仕分けされたビーズなどの小物、試食品や試料、こうしたものに目が行く時、中…
  2. 体に痛みが走ると、必死で治してもらうところを探します。まずは病院に行きます。しかし、腰痛や、肩こり、…
  3. 久野修司は、高校で英語教師として活躍していたのですが、日本の英語教育に疑問を抱き退職、その後はフリー…
ページ上部へ戻る